teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


乗挺日誌

 投稿者:高岡 葵  投稿日:2017年10月19日(木)08時31分32秒
返信・引用
  記録者: 高岡 葵
> 日時: 2017年10月8日
> 天候: 晴れ
> 内容:
日誌の提出大幅に遅れてすいません。まず学んだことはポートとスタボーの区別、そしてどちらが有利挺なのかの判断です。しっかり事故が起きないように覚えておきたいです。その日は風がよくふいたので多めにタックの練習ができました。トラピーズの時にヒールを上手く潰せるようになりました。しかし、タックした直後に船のヒールを抑えるようにできたらなと思いました。
反省点は艤装を間違えてしまった所です。スピンのシートの付け方をわたしが間違えたせいでスピンを開くことができませんでした。あとシブセールが取れたそうですが、あれもわたしが油断したところに依ります。
と、仲間にも言われました。反省致します。
次回は気を取り直して真面目に艤装をやります。
次回もよろしくお願いします。                    
 
 

 投稿者:芳賀亘峻  投稿日:2017年10月12日(木)01時04分48秒
返信・引用
  練習のご指導ありがとうございました。ヨットは大変に楽しいものです。風がちょうど良く吹きました。
トラピーズに出ている状態からタックを行う練習を繰り返しましたが、ほとんど納得のいく動きができませんでした。たった一回は成功したのがまだ良かったです。それもジブセールが飛んだため少ない一回でした。そして練習を中止して なぜ飛んだかを考えました。けれども、分かりませんでした。
後になって艤装の時に自分が軽んじ、そのままにした過ちに気づきました。僕はマストのところのジブへの金具に力を入れました。いつもより非常に軽い力でそれはすんなりと動きました。気持ちよいほどおかしいことです。でも、その時は気持ちよいだけで艤装を完了してしまいました。僕の乗挺を待っていたかのように1022はそのとき堪忍袋の緒を切りました。そしてジブを飛ばしたのでした。ヨットは繊細ですから、艤装をミスなく行い、ちょっとした異常を見逃さずしっかり仕上げなければならないことが今回分かりました。なんとか1022は怒りを納めハーバーまで帰らしてくれましたが、最悪の場合は一本柱をポキンと折り、海上で立ち直ることがなくなってしまうそうです。これをデスマストと言います。
1087とも上手くやっていきたいです。島田さんに1087の付き合いかたを陸上で教わりましたが、スピンの扱いを正しくやるのが非常に大切だなと分かりました。1087もスピンのところに関しては複雑な性格なのでよく知っておきたいものです。
今のところは1022派です。1022は古株なので面倒見もよくなんだかんだ言って優しいです。次回はしっかり艤装をして差し上げたいと思います。
お願いします。
 

(無題)

 投稿者:島田 拓実  投稿日:2017年10月11日(水)23時39分27秒
返信・引用
  名前 : 47代 島田拓実
日時 : 2017  10/8 日曜
天気 : 晴れ 28  4~6m/s
内容 : 予報以上に風の強い日でした。
一年生にスキッパーを体験してもらいたかったのですが、ざんねんです。
自分は一年生三人全員と乗りました。
かぜがつよく、クルーも87になれてない一年生ながら、真ランをかなり意識したらスピンやスピンじゃイブも沈なく出来たのでこれからの練習に生かせそうです。
練習後、リーチの形がよくないと西間さんに教えていただきました。
バングを強めに引くことをいしきしようとおもいます。
 

(無題)

 投稿者:山田 梨紗  投稿日:2017年10月11日(水)21時54分31秒
返信・引用
  1)記録者:48代 山田梨紗
2)日時   :2017年10月8日(日)
3)天候  :晴れ5m/s
4)内容  :今回は反省点の多い回になりました。スピン、トラッピーズリングの向き、シャックルキー忘れなど注意してやれば誰でも出来ることができなかったのは気が抜けている証拠なので、もっと気を引き締めて頑張っていかないといけないと思いました。また、乗船中に関しては、久しぶりの乗船だったこともあり、動きが固くなかなか思うように行きませんでした。また、乗り慣れていない舟では、シートを引く強さだったり、構造の違いによってかなり惑わされて、タック、ジャイブするときのタイミングがうまくいかず、無駄な動きを多くしてしまいました。テンダー上では、セールの上手い貼り方について学びました。乗っている時にはなかなか気づくことができていないので、うまく乗れたときの感覚を身につけ、将来的には感覚的にセールをうまく張れるようにしたいです。
 

(無題)

 投稿者:島田 拓実  投稿日:2017年10月 6日(金)00時19分10秒
返信・引用
  名前 : 47代 島田拓実
日時 : 2017  9/30,10/1  土、日曜
天気 : 晴れ 25  3~5 ,1~4.5m/s
内容 : 全日本でした。
レース後のお話でほとんど話してしまいましたが、レースは普段学べないことを沢山学べる良い場所であることを実感しました。
今回沈してしまったのは、センターボードを下ろし忘れたのと、完全なマランにできていなかったこと、前の船に密着しすぎて、落とそうとしたときに落とせなかったこと、等々反省てんが沢山ありました。
二位を取れたことはとても嬉しくてこらからの練習にもいい影響を与えてくれると思います。
ありがとうございました。
 

(無題)

 投稿者:武内浩輝  投稿日:2017年10月 5日(木)06時22分44秒
返信・引用
  名前: 48代 武内浩輝
日時: 2017年 10月1日(日)
天気: 晴れ 風速1m/s
内容:今週は大会に出場させていただきました。久しぶりにレースに参加したのですが、スタートではリコールをしてしまい、フニッシュもできないという結果となり改めてヨットの難しさと奥深さを感じました。イメージしていてもその通りにはなかなか動けず、登り角度が他の違ったり、速度が乗らなかったりと納得のできるレースとはいきませんでしたが、k16の初めてのレースを楽しむことができました。もっと練習をして、速く走れるようになりたいと思いました。今後もよろしくお願いします。
 

乗艇日誌

 投稿者:高岡 葵  投稿日:2017年10月 4日(水)23時34分0秒
返信・引用
  記録者: 高岡 葵
日時: 2017年9月30日・10月1日
天候: 曇り・晴れ
内容:
全日本でした。2日間、運営をお手伝いさせて頂いたので旗の意味やスタートの仕方を学びました。本船からレースを観てて風の吹き方、強弱で航路を取ることが大切だなと感じました。今後活かしていきたいです。
次回もよろしくお願いします
 

全日

 投稿者:芳賀亘峻  投稿日:2017年10月 4日(水)23時14分21秒
返信・引用
  授賞式では感動しました。みなさん ヨットを真剣に愛しているのだと感じました。私さえもヨットを真面目に楽しみたいからです。 K-16というヨットの重さを量るのにふさわしい全日でした。
運営の方ではap旗とP旗の意味と挙げるタイミングを理解できました。あと、よく観ていたのはスタートの瞬間でした。ばっちり出発できるようにしたいものです。そのために練習を重ねていけたらと思います。
これから寒くなるようですが、諸肌を脱いだ気持ちで海に出たいです。今週の練習に際し、お願い申し上げます。
 

Re: (無題)

 投稿者:13代 梅村  投稿日:2017年10月 4日(水)22時42分30秒
返信・引用
  > No.597[元記事へ]

今泉 拓巳さんへのお返事です。

今泉くん、島田くんへ。

全日本の2日めの走りは良かったですね。ヨットレースには必ず速かった理由があり、遅かった理由があります。今回その2つを経験出来たのだから、その理由を理解して練習すれば、いつでも勝てる速いセーラーになれます。頑張れ。


> 1)記録者  47代  今泉拓巳
> 2)日時: 2017/10/1(日)
> 3)天候: 晴れ 2m/s
> 4)乗員: 1087 島田
> 5)内容: 学生同士で出場する初めての全日本でした。1年前、全日本が自分にとって初めてのレースだったことが懐かしく思えますが、神出さんたちをみると、ヨットの競技人生まだまだ始まったばかりだなと感じます。しかし、学生のうちに出られる全日本は来年で最後かもしれません。少し寂しく思います。
> 2日間にわたって開催された全日本ですが、両日とも島田とコース取りの意見が合い、気持ちよく走ることが出来ました。
> 全日本を通して痛感したことは、やはりスピンのあまさです。第1・2レースは大した強風でもないのにスピンを上げているときに沈してしまいました。マークを回航した時点ではいい位置につけていたので、沈しなければという悔しさが残るレースとなりました。第4レースでは最初の上マークをトップで回ることが出来たのですが、スピンがなかなか上がらず小山田さんに抜かれ、最後の上から下への直線でスピントリムがあまく県庁さんに追い抜かれてしまいました。スピンの練習にも力を入れないといけないなと思います。
> 山村杯、いい走りが出来ればいいと思います。
 

(無題)

 投稿者:山田 梨紗  投稿日:2017年10月 4日(水)22時02分2秒
返信・引用
  1)記録者:48代 山田梨紗
2)日時   :2017年10月1日(日)
3)天候  :晴れ1~2m/s
4)内容  :今回は全日本でした。1日目は風が良好でしたが、2日目は風がほとんどない状態でした。自分自身は本船から運営を行い、スタート、旗についてよく学ぶことができました。特に、今回は他の競技とは違って、スタート時に単に前にいればいいというわけではないということを改めて実感する良い機会となりました。また、風が弱い時には、どの航路を走るかはもちろんのこと、いつも以上にクルーとスキッパーの体重のバランスなどを気にしたり、風を探したりなど細心の注意が必要だと感じました。もう今シーズンも長くはありませんが、学んだことを生かせる練習をしていきたいです。
 

レンタル掲示板
/61