teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


GoobRQYdvUGugaySU

 投稿者:EwWLeWIcoI  投稿日:2012年 6月 6日(水)15時32分4秒
  Whoa, whoa, get out the way with that good ifnromtaion.  
 

Titus Hjelm

 投稿者:Titus  投稿日:2010年 7月13日(火)20時28分53秒
  Thunderstoneのベーシストです。ティートス・イェルムと読むそうな。
Titusのハンネの由来は、このお方ではございません。
IMPELLITTERIの「The Fall of Titus」から拝借しました。
タイタスの堕罪
…意味で拾ったわけではなく「T」が頭に付くハンネにしたかったから
「The Fall of Titus」から「Titus」を選んだだけです。
説明が恐ろしく音楽に関係なくてすいません。
だってティートス・イェルムの情報を特に持っていないもので…

http://www.youtube.com/watch?v=CqdxPxsNUdo
Helloween - The Chance (音声のみ)
本当はこちらにしようと思っていたのですがお題の「T」を「The」の頭に使うのが勿体無い気がしたので…

>にっちょかさん
ワールドプロレスリングのテーマですね。懐かしい♪
Palmerだと「Luckey Man」だけ一時期よく聞いてました。

カブキロックスはVo.は氏神一番です。
パクリですか…。聖飢魔IIファンとしての意地で納得いかなかったんでしょうね。
地の顔とメイクじゃ比べられないと思いますけどねぇ(冗談です/笑)

>レリューさん
登録してソフトウェアをDLしてインストールしたら出来ました。簡単でした。
 

PROPHET

 投稿者:レリュー  投稿日:2010年 7月 6日(火)02時03分5秒
編集済
  去年の12月に54歳の若さで亡くなったディーン・ファザーノがVoを務めていたバンドです。
ちなみにドラマーは現DANGER DANGERのテッド・ポーリー(歌ももちろん歌ってます)でした。
ディーン・ファザーノはPROPHETの後MESSAGEというバンドに加入します、MESSAGEというのは現BON JOVIのリッチー・サンボラと元BON JOVIのアレック・ジョン・サッチがいました。
その後ディーン・ファザーノはDEPARTUREにも関わったりしてます。2ndに収録されている100 MIDNIGHTSなんかは彼が曲作りに関わっているようですね。

話がそれましたがPROPHETは話の流れからだいたい想像できるようなタイプのバンドです。キーボードキラキラのプログレ風味のハード・ポップです。
伸びやかなボーカルは非常に心地よいです。

一番名盤といわれる1stは結構日本盤・輸入盤ともにレア盤の部類なようで1万もいかないですが、なかなか入手困難なアルバムのようです。

PROPHET - Street Secrets
http://www.youtube.com/watch?v=GwATNLp67GM

Prophet - Everything You Are
http://www.youtube.com/watch?v=jsa8D_lMBac

この2曲は特に評判いいですね。


にっちょかさん>
おぉSINNERのDANGER ZONEですね、自分も大好きです。あのサビメロが癖になるんですよね~、Harder than diamonds~♪っていうところが好きなんですよね~。
そういえばSINNERも当時ビクターからカップリングアルバムが何枚か出てましたね。
ベストアルバムは名曲がいっぱい詰まっているので今でもよく聴きます、ほんと癖になってくるメロディが多いんで好きなんですよね~。

http://www.lastfm.jp/user/relyu

 

EL&P

 投稿者:にっちょか@管理人  投稿日:2010年 7月 4日(日)23時19分12秒
  ご存知プログレの雄、EMERSON, LAKE & PALMERの略称です。

EL&Pといえば、今年になってEMERSON, LAKE & POWELL(Ds:Cozy Powell)のレア音源集が立て続けにリリースされていますね。デモの方はともかく、ライヴ盤の方はコージー・ファンとしては非常に気になるところです。

それよりも(?)、DVDを出してくれ!
http://www.youtube.com/watch?v=J76m8aSUXLg

★Titusさん
カブキロックス!これまた懐かしい!氏神一番、でしたっけ?Voの方。
そういえば当時、聖飢魔Ⅱファンの友人が「パクリだ!」みたいなことを(恐らく、というか間違いなくメイクを指して)のたまっておりました。いや、カブキ=歌舞伎なんで、それならカブキロックスの方がオリジナル(?)なのでは…なんて、しょうもない論争を繰り広げたことがありました(笑)

★レリューさん
GRAND ILLUSION、高評価じゃないですか!ならばワタクシめも買うべきでしょうか…ムムム。3rd、私も世間で言われるほど悪いとは思いません。あれはあれで良いアルバムだと思いますけどねぇ。
で、TYRAN PACE、実は一度も聴いたことがなかったんですよ。確かに、今と較べるとちょっと弱い感じもしますね、ラルフのVo。上手いけど…ってレベルかな?でも、格好いいですね。関係ありませんけど、今、リンク先にあった別バンドの曲に惹かれてたりします(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=qnH0Pw_clM8&feature=related

▼EMERSON, LAKE & POWELL

http://www3.to/metal-yamato

 

Tyran Pace

 投稿者:レリュー  投稿日:2010年 6月16日(水)11時05分42秒
編集済
  現Primal Fearのボーカリスト、ラルフ・シーパースがGamma Rayに在籍する前に加入していたドイツの正統派メタルバンドです。3枚のアルバムが出ていて、日本では90年代に入ってビクターが当時よくやっていた2枚のアルバムを1枚のアルバムにしたやつで日本盤が出ていたようですね。
音楽性はスピード溢れる正統派メタルでGamma Rayというよりは、やはりJudas Priestですね。
さすがにハイトーンは出ていますが、まだまだ声が細い感じがしますね。
それでも1stアルバムだけ持ってますが1曲目のShockwavesをはじめかっこいい曲盛りだくさんです。
http://www.youtube.com/watch?v=tuaZwXkK35E

Titusさん>
ミンストはオープニングアクトのついたワンマンも大阪で決まったので楽しみです、行けるといいなぁ。前座もVrainなんで楽しみです。
Last.fmはそんなに設定も難しくないですよ、日本語対応もしているのでソフトをダウンロードすればすぐにできそうです。

にっちょかさん>
GRAND ILLUSION遅ればせながら買いました、評価としては88点ぐらいかな~?1stが85で2ndが94で3rdが88くらいですね。
2ndほどコレという曲が少ないかもしれませんけど、全体的にいい曲の多い感じですね。3rdは賛否分かれてましたけど方向転換に少しマイナス点を入れるとしても名曲と思える曲もあったので個人的には評価高いんですよね。

http://www.lastfm.jp/user/relyu

 

Emi Gilbert

 投稿者:Titus  投稿日:2010年 6月13日(日)21時56分54秒
編集済
  北風一郎の奥様にしてバンドのキーボーディストであるお方です。

はい、それ以上はわかりません。

>にっちょかさん
NEGATIVEはヨンネ・アーロンを、「あの美しい御顔でこんなに太く逞しい声でギャップがあるなぁ。」と思ってたくらいで、
バンド全体としてはそんなに記憶に残ってなかったんですけど、「End of the Line」はタフでガッシリとしたハードロックでかっこいいですね。

低音失っちゃったんですか(笑)
今までの音域+高音域で脅威の4オクターブ半とかって音域にはならないんですね(汗)
それでも羨ましいです。とても。

ジッタリンジンは夏祭りとプレゼントくらいしか知りませんでしたけど
「エブリデイ」良いですね。
曲はカントリー/ブルーグラスチックだけど歌メロが仄悲しくて何ともいえない感じが良いです。
“イカ天”はカブキロックスの「お江戸」をよく聞きます。

http://www.last.fm/user/Tituskelton/

 

End of the Line

 投稿者:にっちょか@管理人  投稿日:2010年 6月 6日(日)23時18分52秒
編集済
  TNTではありません。
NEGATIVEのワールド・ワイド・デビュー作「NEON」収録曲(多分1stシングル)です。
http://www.youtube.com/watch?v=pEM6vHiCJN0

NEGATIVEは最初の2枚だけ持っているのですが、今では殆ど聴かず、
ほぼ“なかったもの”な存在になっていたバンドだったのですが、
この新作、あの頃とはまっっっっったく違う、強靭な、素晴らしいハードロック作になっています。

「NEGATIVE?ああ、あのルックス先行の?」とお思いの貴兄には、
騙されたと思って是非手に取って頂きたい逸品です。見直した!

★Titusさん
遅くなってすみません。“R”が全く浮かばなくて…。

修練の甲斐あってハイトーンはそこそこ出るようになりましたが、
出せる音の“幅”はもう決まってるみたいで、その代わりに低音を失いました。
で、以前より唄いにくくなりました(苦笑)

“イカ天”!久々に目にしました、この言葉(笑)
イカ天出身のバンドですと、ジッタリン・ジンなんて好きでしたね~。
これとかこれとか、今でもよく聴きます・唄います♪

★レリューさん
お久し振りです!これからもちょいちょい参加してやってください(懇願)

レリューさんもGRAND ILLUSIONは「買い」ですか。
1st、2ndの頃の音楽性に回帰しているというのはポイント高いですよね。
じゃ、ワタクシめも「買い」で(笑)

B!誌のインタビューで、再結成のきっかけを与えたのはデーモン小暮だ
という旨の発言をしていますね。閣下、グッジョブ!

▼NEGATIVE / 「NEON」

http://www3.to/metal-yamato

 

Endymion - The Eternal Sleeper - Balahe

 投稿者:Titus  投稿日:2010年 6月 1日(火)22時35分17秒
編集済
  ウリ・ジョン・ロートの未発表のピアノによる12曲のインスト作「Aquila Suite」という作品のなかの1曲です。
「Dressed to Kill」というあまり聞きなれない海外のレーベルから発売されていた(いる?)
「From Here To Eternity」という3枚組みのコンピレーションアルバム収録されています。
「From Here To Eternity」ってどんなものかと言いますと、
Disc1はエレクトリックサンの「Earthquake」、Disc2は「Fire Wind」、
Disc3はSky Of Avalonの「Prologue To~」で、そこに「Aquila Suite」が追加収録されています。
この曲とは違う曲がMaquee/Avalonから発売されたベストアルバムに抜粋されて収録されているようですね。

>レリューさん
お久しぶりです。
MinstreliXはローラ嬢が脱退したまでは知ってたのですが…
Leoさんが復帰したんですか!情報ありがとうございます!
LeoさんのホムペでDLした「Thirst for...」と「Reflections」しかわからないのですが、
TitusはLeoさんが歌うメタルならばなんでもバッチコイって感じです。
声が聞こえなかったとは…ライブは残念でしたね。

Lastfmは興味が有るのですが何をどうするものなのかがわからなくて諦めた覚えが有ります(汗)
 

Reckless Love

 投稿者:レリュー  投稿日:2010年 5月30日(日)14時05分59秒
  ものすご~くお久しぶりです。
またなんか書き込みしたくなったので現れてみました、ちょこちょここれたらいいな…と。
ということでフィンランドのReckless Loveです、去年輸入盤で話題になったバンドですね。
一部ではこれがアメリカのSTEEL PANTHERに対する北欧の答えだ、みたいな宣伝文句が使われているぐらいのバリバリ80年代アリーナ式のLAメタルですよ。

この1曲聴いてはまってしまいました。
http://www.youtube.com/watch?v=BwAMkfs6nCA
他にもYou Tubeで聴けますけど、どれもライヴで聴きたい歌ってみたいという曲が満載ですよ。

にっちょかさん>
お久しぶりです、Grand Illusionまだ買えてないですけど、絶対買いますよ。
再結成を願ってた一人ですから…。とりあえず3rdよりは2ndの方に回帰しているっぽいし普通に買いだと思いますよ~。

Titusさん>
Leo FigaroがMinstreliXに復帰しましたね。一度Leoさん時代のMinstreliXのライヴは見たことあります。その時はメタルにはまりたての時期で、しかもライヴハウスの音響がヒドくてボーカルがほとんど聴こえなかった覚えがあってライヴでの印象はあまり覚えてないのですが、初期のMinstreliXの音楽は好きなんで原点回帰すれば、またファンも増えそうですね。

下のURLはLast.fmというサイトの自分のユーザーページです。以前mixiに今までPCで再生した曲の履歴を保存するものがなくなったので、こちらを利用しているんですが、誰でも見れて便利ですよ。

http://www.lastfm.jp/user/relyu

 

Eternal War

 投稿者:Titus  投稿日:2010年 5月22日(土)22時01分40秒
編集済
  曲は良いのにパッとしなかったB級メタルの代表格と言っても良いはずの
Rickey Van Helden率いるAttackの「Seven Years In The Past」収録の曲です。
CDは持ってますけど、正直、どんな曲なのか覚えてません。
「On The Run」以外は熱心に聴いていなかったので(汗)
しっかり見る気は無いので(汗)新作が有るのかなどの状況は分かりませんが
AttackRickey Van Heldenのマイスペースが見つかりました。

>にっちょかさん
Grand Illusion買っちゃってもいいんじゃないですか?
「All Out Of Love」や「Sacrifice」、「Brand New World」なんか良さ気ですし。
「Burning Bed」は個人的にはイマイチな気がしますが。
ハーモニーもたっぷりでバンド自身の本質を忘れてないみたいですし。

カラオケで披露できるほどのハイトーンなんですか!?超うらやましい!!
Titusのロートーン且つ音域が狭過ぎて普通の人のも歌えないのでカラオケ行きません。
車の中で小さい声で絶叫してます(汗)

小野さんは少なくとも15歳くらいは離れているんじゃないでしょうか?
イカ天世代(?)みたいですし。
O'Ryanは、グレン・ヒューズの影的ポジションなんですか(笑)
もっとメインストリームで普通にいけそうですよね。
グレン・ヒューズよりも良い意味で大衆向けな声をしてますし
そういう活動が出来そうな気がしますけどね。・・・1980年代なら(汗)
 

レンタル掲示板
/101