teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


3Dは落ち着かない・・

 投稿者:りかりん  投稿日:2019年 7月20日(土)10時28分18秒
  ピカチュウが泣きじゃくるシーンではボロボロ泣きましたけど、作画より演技で泣いた感が大きい。
やっぱり、2Dの方が良いなぁ・・につきますね。私が3DCGアニメ好きじゃないのもあって、
正直なところ何で3DCGなの?って思いました。あえてリメイクする必要あったかな?と。
今回初めて描き方によってはミュウも不気味チックな雰囲気出せるなと実感はしましたけど。
来年の予告観て本当にほっとしましたし、やっぱりセルアニメ発だからずっと2Dで良いよって思います。
自分が保守派なのは自覚してる。
 
 

観ましたが……

 投稿者:ムラサキ博士  投稿日:2019年 7月15日(月)20時27分26秒
  私も3DCGにはポジティブな感想は抱けませんでした。
質感以外にも、ピカチュウは頭頂部のカーブがきつく、とがって見えるのかわいくなかったです。
本来はもっとなだらかです。
ストーリーはどうせなら完全版のほうをベースにしてほしかったです。
 

見てきました!

 投稿者:サトチ  投稿日:2019年 7月14日(日)20時04分3秒
  ストーリーについては割愛。以前と同じところでうるうるしました(^^;)
どっか違うのかな、と思ったのですが、明らかに違うところはボイジャーさんのセリフにキャモメが入ってたくらいという
(当時は金銀すらまだなので、紅碧は影も形もないはず・・・)

3DCG、悪くはないですが物足りない・・・(^^;)
「名探偵ピカチュウ」まで行かなくともいいけど、質感とかがもう1つ生き物っぽくない感じなんですよねえ。
ピカチュウ、「名探偵」だとふさふさしすぎ、って言ってましたが、ちょっと訂正します;
あのくらい長さがないと、ロングで見たときにつるっとして見えてしまうのかも・・・
今回のピカチュウ、ちゃんと毛皮だったんですが、画面いっぱいくらいのアップか、
ぬれねずみになったシーンじゃないと、毛があるのが分かりにくいんですよね~;;

人間キャラも、なんか質感がプラスチックぽい感じに見えてしまって、リカちゃん人形ぽいというか・・・;
最後の、来年の映画の予告がおもいきり手書きチックだったのが、なんかすごく安心感があってなごみました~。
まあでも、ひさびさのタケシ(「お・ね・え・さ~ん♪」)やカスミに会えて懐かしかったです。
 

ミュウツーEVOLUTION!

 投稿者:サトチ  投稿日:2019年 7月13日(土)20時06分4秒
  いよいよ公開ということで、まあ、リメイクだしネタバレもないとは思いますが、
せっかくなのでこちらにみなさまご感想をどうぞ~。
 

首が犠牲になった

 投稿者:りかりん  投稿日:2019年 6月 9日(日)10時17分15秒
  最前列での鑑賞だったので、しんどかったです・・

ピカチュウの毛並みってハムスター系だと思ってたので、可愛いけどちょっとイメージと違うんだよな、が第一印象だったのですが
観てるうちにあのピカチュウにも愛着出てきました。ポケモンも違和感なく溶け込んでたし、予想より良かったです。
Twitterで観たっていう人が鑑賞後のツイートで「何で、隣にピカチュウいないんだ・・」と嘆いてた理由がよく分かった。
ただ、ダウンタウン?なのかな、ちょっとごみごみしたところは観るの疲れたし、人込み苦手なので絶対行きたくねぇと思いましたが。

尺の問題があるので仕方ないと思うんですが、アクションよりもう少し推理要素もしっかり入れてほしかったなぁ・・
だって「名探偵」でしょ。名探偵繋がりで、コナンの劇場版でもこのところ感想の一つに上がるポイントなんですけど。

ピカチュウとハリーの件は私も考えたことがあって、実はそうだった場合のピカチュウの声の変化については解釈がぴったり一致してました。

あと、ゲームのティムとの冒頭のハリーへの気持ちの温度差はどこから・・仕事の都合で単身赴任的に別居してたんだと思ってたんだけど、違ったのかな
 

ネイティブの発音の「グレ忍者」が聴けました

 投稿者:波乗りニョロボン  投稿日:2019年 5月11日(土)00時51分54秒
  予告編を見てた頃はいちいち解釈違いだ何だと言ってましたが、実際に次々ポケモンが出て来ると全然気にならず、気付けば新しいポケモンが出てこないかわくわくしながら観ていました。
巨大ドダイトスとか最強のメタモンとか、誰でも一度は思いつくけど陳腐すぎて今更アニメ本編ではできなさそうなネタをやれるのもお祭り作品ならではですかね。
一番安心したのは、ミュウツーの扱いが良かったこと。各種メディアミックスでは悪役として扱われがち(スマブラでクッパやガノンドロフと一まとめにされたり)だったので、ちゃんと知的で紳士的な善の存在として描いてくれてたのが嬉しかったです。

ストーリーの要だったはずの「人類ポケモン化計画」については、もっと尺を割いて丁寧に扱ってほしかった気が。(ベロベルト男爵を思い出して懐かしい気持ちにはなったけど)
ただパニックとして描くだけでなく、ポケモン化した一般人の反応をもっと見たかったです。相棒のポケモンになったことで「この子はいつもこんな不便な体で苦労してたのか…」と気付かされる人がいたり、運よく生活に不都合のなさそうな人型種族になれた人達も「それでも大事なポケモンがいなくなっちゃあ意味が無いんだ!」と言って事態解決に協力してくれたりとか。

ラスボスとの決戦は、まさか装置を外すだけで元に戻るとは思わなかったのでちょっと拍子抜けでした…てっきり意識が完全に移されていて分離不可能なものかと。
余談ですが、現在アニメ化されてる「からくりサーカス」で、ついこの間「ラスボスが主人公の精神に乗り移ろうとする回」をやったばかりだったのを思い出したのは私だけではないはず。ポケモン同様長い年月を経てメディアミックスされた結果、同時期に同じような展開をやる事になったというのは不思議な巡り会わせというか何というか…
 

先日『名探偵ピカチュウ』を観てきました。

 投稿者:割太  投稿日:2019年 5月 4日(土)18時08分19秒
  とても、面白かったです。  (小学生か!)


シンオウ組『凄く・・・大きいです・・・・・』
ニルス(プラチナ♂主)『はいそこ、いやらしい言い方をしない。』

『ミュウツーに・・・!』
イッシュ組『やめろ!!』
(いくら旧館でも酷いネタバレ+REBURSTネタなので)
 

おっと書き忘れた

 投稿者:サトチ  投稿日:2019年 5月 3日(金)13時36分4秒
  エンディングにもポケモン愛があふれてるぞっと~!\(^0^)/
そして、あの絵のマンガ?あるのかしらん。読んでみたい!!
 

後半にネタバレあり?

 投稿者:サトチ  投稿日:2019年 5月 3日(金)13時23分20秒
  カビゴンやピカチュウはちょっとふさふさしすぎだと思うけど、
ドダイトスやゴロンダ、キモリやブルーとかリアルになってもなかなかいい感じでした。
予告のあのシーン、妙な地崩れだとは思ったけど、まさかあんなことになっているとは(^^;)

ピカチュウがショボクレてあちら版のアニメの主題歌を歌ってるところとかちょっと笑っちゃいました。
声だけかと思ったら、表情とかもモーションキャプチャーでライアン・レイノルズがやってたんですね~。
・・・最後のシーンで、表情がすごくピカチュウぽく見えたような気がしたんですがそのせい?
なんかブルーも渡辺謙にそっくりだなー、とか思ってたんだけど、もしかして…(笑)

アルセウスの像とか飾ってる所で悪役みたいとか一瞬(だけ)思った…けど、その時点では全然気づいてなかったわ(笑)
Dittoが結構重要な役割を果たしていたのでびっくり。地味に最強だな(笑)
 

ゲームのネタバレ?がらみの感想。

 投稿者:サトチ  投稿日:2019年 5月 3日(金)12時44分18秒
  映画はきちんと最後まで決着がつきましたねー(笑)

こうなると、ゲームの方、まるっきり映画といっしょにはならないでしょうが
続編がどうなるのやら・・・少なくとも次できちんと決着をつけてほしいところです。
 

レンタル掲示板
/33